サプライズなプレゼント選び

誕生日、記念日、クリスマス、母の日、父の日、敬老の日などお祝いやイベントにピッタリの心のこもった贈り物やサプライズなプレゼントをご紹介します。

泣ける絵本!宮沢賢治の銀河鉄道の夜!しくじり先生オリラジ中田のおすすめ!

time 2017/01/24

泣ける絵本!宮沢賢治の銀河鉄道の夜!しくじり先生オリラジ中田のおすすめ!

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」

宮沢賢治は、誰もが知っている岩手県花巻市童話作家です。
小学校の授業では「雨ニモマケズ・・・」という詩を習った方も多いと思いますが、
この「銀河鉄道の夜」も宮沢賢治の代表作のひとつです。

テレビ番組の「しくじり先生」ことオリラジ中田さんによると、
宮沢賢治は岩手県の田舎に住んでいましたが、とってもオシャレなセンスの持ち主だったようです。
「銀河鉄道の夜」のストーリーに出てくる主人公のジョバンニ、その親友のカムパネルラなどの名前から、この物語の舞台はてっきり外国だと思い込んでしまいそうですが・・・実は、物語の舞台は岩手なんですね。
宮沢謙治は、岩手のことを「イーハトーブ」というオシャレな名前を付けて呼んでいるんですね。
これは、岩手県民ならだれでも知っていることなんですよ。

亡くなった今でも岩手県の人々がこよなく愛している宮沢賢治ってどんな人だったのでしょうか?
それは、たぶん亡くなる直前に書き残した「雨ニモマケズ」から推測することができます。
東ニ病気ノコドモアレバ
 行ッテ看病シテヤリ
 西ニツカレタ母アレバ
 行ッテソノ稲ノ朿ヲ負ヒ
 南ニ死ニサウナ人アレバ
 行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ
 北ニケンクヮヤソショウガアレバ
 ツマラナイカラヤメロトイヒ
 ・・・
という一節からもわかる通り、彼の行動の基本は
誰かのために・・・」という想いが常にあったと思われます。
そんな宮沢賢治が「銀河鉄道の夜」で描きたかったもの、伝えたかったものは
いったい何だったのでしょうか?

Sponsored Links

『銀河鉄道の夜』の世界

image

主人公ジョバンニは、不幸な境遇として描かれています。
お父さんは船乗り、お母さんは病気で寝込んでいて、
ジョバンニは生活を支えるために活版印刷の文字を探す仕事で働いていました。
ある日、学校でジョバンニがいじめっ子のザネリに父の仕事のことでいじめられます。
その、いじめっこ集団の向こう側に、親友のカムパネルラの姿も見えて、
ジョバンニはとっても悲しくなります。
村の祭りの日、ジョバンニは丘の上に寝っ転がって夜空見上げます。

ふと気が付くと、ジョバンニは列車に乗っていて、向かい側の席にはカムパネルラが座っています。
こうして、ジョバンニとカムパネルラの銀河鉄道の旅が始まるんです。
列車の窓から見える世界は、それはもう美しい世界が広がっているんです。
花も川の水も砂も・・・キラキラ輝いて、二人は夢のような銀河の世界を旅していきます。
この美しい世界が、『銀河鉄道の夜』の最大の見せ場なのでしょう。

ところが、列車が終着駅に着いたころ、突然、カムパネルラがいなくなってしまいます。
そこで、丘の上に寝っ転がっていたジョバンニは夢から覚めて、家路につきます。
ジョバンニが橋にさしかかった所で何やら騒ぎが起こっています。
子供が川に落ちたようなんです。
胸騒ぎがしたジョバンニが駆けつけると、
ザネリが川に落ちたようなのですが助けられたことを知ります。
しかし、ザネリを助けようとして川に入ったカムパネルラの姿が見当たらないのです!

この銀河鉄道の夜は、夢のようなキラキラ輝く美しい銀河の世界から一転して、
悲しい結末を迎えてしまうのです。

謎の多い『銀河鉄道の夜』

この物語で、宮沢賢治が何を伝えたかったのか・・・今ではいろんな解釈があるそうです。
それぐらい、謎めいた物語なんです。

私は、こう思うのです。
ひょっとしたら、天国の行く前にカムパネルラがジョバンニを銀河の旅に連れて行ってくれたのだと・・・。そして、カムパネルラはジョバンニに伝えたかったのだと思うのです。
世の中はつらいことばかりじゃないよ!
辛い時は夜空を見上げれば、天の川の星々がキラキラ輝いていてとっても綺麗でしょ!
嫌な事もすっ飛んでしまうぐらい心が澄みわたるでしょ!

しくじり先生のオリラジ中田さんは、「雨ニモマケズ」の「サウイフモノニ ワタシハナリタイ
の「そういう者」とは、同級生を助けようとして命を賭して川に入ったカムパネルラのことではないかと言っています。
宮沢賢治は、きっとカムパネルラのように「誰かのために・・・」生きる事こそ
自分が望んでいる幸せな生き方なんだと考えていたのではないでしょうか。

Sponsored Links

『銀河鉄道の夜』を楽しみたい方へ

この物語を読むと、心の中が澄みきって澱みがなくなるような気がします。
悲しいストーリーに一度は涙が溢れますが、その後にくる清々しさは何なのでしょう?
宮沢賢治が「こういう人になりたい」と思った気持ちが作用して、
自分の心の中にも何かが芽生えてくるような錯覚を覚えるのです。

日々の生活で疲れ切ったとき、こういう物語の中に身を置くことで、
本来の自分が取り戻せるような気がするのです。

自分へのご褒美、親しい方へのギフトとしてもオススメです。

銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]/楽天ブックス


銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]

銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]/楽天ブックス


銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]

宮沢賢治童話集 [ 宮沢賢治 ]/楽天ブックス


宮沢賢治童話集 [ 宮沢賢治 ]

銀河鉄道の夜 -プラネタリウム版- DVD/アストロアーツ楽天市場店


銀河鉄道の夜 -プラネタリウム版- DVD

画集 銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]/楽天ブックス


画集 銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]

銀河鉄道の夜 Blu-ray オリジナルハイレゾリューション版/学楽発見


銀河鉄道の夜 Blu-ray オリジナル ハイレゾリューション 版 KAGAYA 制作

銀河鉄道の夜 サウンドトラック/アストロアーツ楽天市場店


銀河鉄道の夜 サウンドトラック

Sponsored Links

down

コメントする