バレンタインデー

テオブロマのトリュフ!マツコの知らない世界で楠田枝里子がバレンタインデーにオススメしたチョコ!

image

土屋公二監修「テオブロマのトリュフ」

今回は、TBS「マツコの知らない世界」で365日チョコレートを食べているという楠田枝里子さんがおすすめする「テオブロマ」のトリュフをご紹介します。

このトリュフは、日本を代表するショコラティエの一人、土屋公二さんが作るトリュフです。

image

土屋公二さんは1960年に生まれ。1982年に渡仏しパティスリーやショコラトリー、三ツ星レストランなど、有名店で5年間の修行を経て帰国、日本におけるチョコレート文化の普及のため1999年に東京・富ヶ谷に「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」を開店したんです。鮮度のいい素材を使い、その素材を最大限に生かすという信念のもと、現在、都内に7店舗を展開しているそうです。

Sponsored Links

テオブロマのトリュフの特徴

1.芳醇でなめらかな2種類のトリュフ

カカオ本来の香りを生かした「トリュフバニーユ」と最高級コニャックを使用したマイルドな「トリュフコニャック」の2種類です。

2.厳選された最高級のカカオ豆のみ使用

3.高級感のあるシックなパッケージ

日本のトップショコラティエである『テオブロマ』の土屋公二氏が提案するトリュフは、カカオが本来もつ味と香りを最大限に引き出したビターな味わい。

お買い求めは、コチラからどうぞ。

↓↓↓

 

キャラメル風味の生チョコをビターチョコでコーティング

商品詳細
・内容量:3個入
・賞味期限:製造日より20日
・特定原材料(アレルギー):乳
・配送温度帯:常温

Sponsored Links

テオブロマのバレンタインギフト

ミニキャビア【送料無料】


ミニキャビア【送料無料】 価格¥ 4,100 (税別)送料込

渋谷に本店を構える有名ショコラティエの人気アイテム。名の通り、キャビアに似た粒状のチョコレートには、フランス&オランダ産の最高級クーベルチュールを使用。小さいながらも濃厚な味わいで、5種類の味の食べ比べも楽しいですよ。

テオブロマ ケイクショコラ


テオブロマ ケイクショコラ

カカオの風味を生かしてふんわりと焼き上げたココアスポンジにカカオシロップを打ち、ガナッシュクリームを塗って3層に重ね、仕上げにカカオの風味豊かなビターチョコレートでコーティングしました。
渋谷のチョコレート専門店テオブロマのオーナーシェフ土屋公二氏監修。

Sponsored Links